スタッフブログ

「疲れ目」「体の不調」
改善には耳を引っ張る?

「疲れ目」「体の不調」 改善には耳を引っ張る?

その「疲れ目」や「体の不調」は耳を引っ張れば改善できるかもしれません。

目から脳に伸びる視神経は、自律神経の中枢である脳幹に直接つながっています。目が疲れると自律神経の乱れにも繋がってしまうのです。

また疲れ目によって顔の筋膜が緊張すると、頭の中心にある蝶形骨にも緊張が広がります。この蝶形骨は腹膜を通じて体全体を調整する役目があるため、伝わった緊張はやがて体全体へと広がってしまうのです。

蝶形骨を緩めて緊張を和らげるのが「耳引っ張り」というわけです。引っ張る力は強すぎないように。ラップを破れないように引っ張るイメージで優しくひきます。

日頃から疲れが取れないと感じたら、気持ちいいなという程度の強さで1日1分間、1日3回続けてみましょう。

「疲れ目」「体の不調」 改善には耳を引っ張る?

関連記事

予約

酸素カプセル

まいーか浜松

知久屋の美味しい夕食宅配

ジュニアアスリート浜松

ケイスポーツ

ページ上部へ戻る