スタッフブログ

早歩き法で、無理なくウォーキング。

ウォーキング

ウォーキングを始めてみたものの、「疲れるだけで効果がイマイチ」と思っている方はいませんか。せっかく始めたウォーキングですから、長続きして健康の維持に役立ててほしいと思います。そこでおススメするのが“早歩き法”。

運動効率を上げようと長時間大股で歩くと下半身に意識が向き、一部の筋肉ばかりを使ってしまう為、筋力が無い人は苦痛で長続きしません。

早歩き法は、上半身の上下動が少なく心臓の負担も少ないため、息も上がりにくく、運動効率が高い歩き方です。ポイントは腕の振り。上半身を少し前に傾け、ひじを直角に曲げて前後によく振り、背中を誰かに押されているイメージで歩きます。この歩き方なら、自然と足が前にでるため、疲れにくく、かつ下半身を意識しやすくなります。

明日からのウォーキング、早速試してみませんか。

ウォーキング

関連記事

予約 酸素カプセル アウンズヤナギハラ 知久屋の美味しい夕食宅配 ジュニアアスリート浜松 ケイスポーツ
ページ上部へ戻る