バランス

  1. 筋肉を緩めて動きやすい体に。

    スマホの操作やテレビを見る姿勢など、日常の操作の偏りや癖が積み重なると、筋肉のバランスが崩れ、肩の痛みや体の歪みを引き起こします。凝り固まった筋肉を緩めるには、一定方向に動かしながら同時に逆方向にも心地よいと感じる程度の力をかけること。バランスが整い、体が動かしやすくなります。

    続きを読む
  2. パーツをほぐして バランスを整える

    パーツをほぐして バランスを整える

    現代の生活スタイルで固くなるがちな筋肉が集まっている「肩」と「背中」。これらをほぐして、体のバランスを整えましょう。この2つを続けて行うことで、肩甲骨回りの血行が良くなり肩と背中の筋肉がほぐれます。これで全身のバランスが整ってくるので、毎日続けていきたいですね。

    続きを読む
  3. 肩掛けカバン

    肩かけかばんによる身体のゆがみにご注意を。

    肩かけかばんを無意識のうちにいつも同じ側に下げていませんか。この癖でいつの間にか筋肉のバランスが悪くなり、身体の歪みを感じている方がいます。普段の暮らしから、身体の歪みにも気を付けて頂きたいと思います。例えば、左肩にかばんを下げると、重みで左肩が下がったり身体が左へ傾いたりします。

    続きを読む
予約 酸素カプセル アウンズヤナギハラ 知久屋の美味しい夕食宅配 ジュニアアスリート浜松 ケイスポーツ
ページ上部へ戻る