酸素カプセル

酸素カプセルの理論は「ヘンリーの法則=液体に溶解する気体の量は、気圧に比例して増加する」より酸素を増加させる為に一般的な酸素カプセル1.35気圧/30KPAを実現しました。

「溶解型酸素」を通常の3倍以上に増やしカプセル内で高濃度酸素を吸入することにより「結合型酸素」も増やします。 また、身体全体を均一に加圧することで骨格や筋肉のバランスを整え本来の形に戻す 「レオロジー効果」も1.35気圧でより効果を期待出来るプロフェッショナル向け高気圧・高濃度・酸素カプセルです。

酸素カプセル

酸素カプセル

酸素カプセル

予約 酸素カプセル アウンズヤナギハラ 知久屋の美味しい夕食宅配 ジュニアアスリート浜松 ケイスポーツ
ページ上部へ戻る